• 会社案内
  • コダマの強み
  • 製品紹介
  • 工法紹介
  • 川口紹介について
  • カタログ
  • 既製コンクリート杭
  • 無溶接継手
  • 杭頭半剛接合

F.T.Pileキャップ

F.T.Pileキャップ
概要

F.T.Pile構法では、杭頭と基礎を半剛接合にすることで、杭基礎の耐震性能を向上させるとともに、基礎構造の合理化を可能にします。

特長 1、耐震性の向上
 地震時に生じる杭及び基礎梁の曲げモーメントを低減することによって、従来構法と比較して地震時の損傷を小さくすることが可能です。
2、施工性の向上
 F.T.キャップを杭頭に被せるだけで作業が完了します。定着鉄筋がないため配筋作業も容易になり、工期短縮に貢献できます。
3、基礎の合理化
 杭頭曲げモーメントの低減により、杭と基礎梁の縮小、およびそれに伴う掘削土量の削減が可能です。また従来構法に比較してフーチングの大きさを縮小できます。
  • 既製コンクリート杭
  • 無溶接継手
  • 杭頭半剛接合
▲ページトップ